肩甲骨ストレッチ

きなこ牛乳で対応できるバストアップ

バストサイズは女性の一つの悩みですが、きなこと牛乳を使ったレシピで手軽にバストアップ出来るという事はご存知ですか。
実はきなこにその秘密が隠されていると言われています。
きなこには大豆イソフラボンが豊富に含まれていて、大豆イソフラボンの作用が女性ホルモンのエストロゲンに似ていることからバストアップに効果的と言われています。

逆になぜ牛乳かというと特に牛乳にバストアップを促す効果はありませんが、牛乳を加えることで摂取しやすい、飲みやすいという理由からこれらのレシピが生まれたと言われています。
もちろんきなこは溶かしにくいので次のように作ると良く混ざり飲みやすいコツです。
便利なもので言うとプロテインシェイカーで溶かすと混ぜやすいですが、お持ちでない方は、きなこを入れた後に少量のお湯を入れマドラーなどでよくかきまぜそれから牛乳を少しずつ加えていくと良く混ざります。
また、きなこの独特な苦みがどうしても苦手な方は蜂蜜を加えると甘みが増して飲みやすいです。

バストアップに効果的と言っても過剰摂取は禁物です、理由としては女性ホルモンのエストロゲンと似ている作用がある為、脂肪をためやすくしてしまうからです。
なので、一日コップ一杯が適切な量だと言われています。
是非みなさんもイソフラボンでバストアップを目指してみませんか。


このページの先頭へ