肩甲骨ストレッチ

バストアップとノーブラの関係

ノーブラは開放感があり、多くの女性が普段の生活でつけていない時の方が多いとも言われていますが、ブラをつけている時は苦しく、締め付けられている感覚があり帰宅したら一刻も早く取りたい方も多いと言われますが、実際には、バストにはどのような影響があるのでしょうか。

ノーブラがバストの成長を促すという意見もありますが、ノーブラを続けてしまうと実際の年齢とともにバストを支えるクーパー靭帯が弱くなり切れてしまい、バストが垂れてしまう原因の一つになってしまうのも事実です。
こうした観点から見ると美しいバストを保つためには、ブラジャーも重要であると言われていることがお分かり頂けると思いますが、それ以上に、サイズに合ったブラジャーを選ぶことも重要であると言われています。
サイズの合っていないブラジャーが不快感を生んだり、きつくて結果的にバストを締め付けてしまっているとも言われています。
そこでブラを選ぶ際はしっかり自分のサイズを測ってもらい自分に合ったブラを選ぶ事をお勧めします。

また、猫背などの姿勢もバストが垂れる原因の一つとも言われていますので、今一度自分の姿勢を見つめ直してみて姿勢を正してみるのもバストアップのコツではないでしょうか。
ひどい猫背は整形外科や整骨院でも相談することが出来ます。
バストアップのサプリメントを摂るだけでは意味がありません。日ごろの生活習慣をしっかり見直してみましょう。


このページの先頭へ